時事

自粛警察とは何をするの?誰がしてる?サザエさんにクレームも。「怖い」との声多数!

世界的に感染が拡大している新型コロナウイルス感染症。

日本でも感染が拡大し、2020年4月には全国に「緊急事態宣言」が発令され、自粛要請が呼びかけられています。

自粛ムードによって活動が注目されるようになった「自粛警察」は何を意味するのか気になりますね。

そこで今回は

自粛警察とは何をする?

自粛警察誰がどんな活動をしているのか

について調査してきます。

自粛警察とはなに?

自粛警察とは

外出や私的活動を自粛していない人に対し、過剰に批判する言動をする人のこと。

一般市民が「自粛をしていない人」を対象に、警察官のように取り締まること。

「自粛警察」に当てはまる人も「善意」で行っている活動なのでほとんど自覚はないといいます。

スポンサーリンク

自粛警察の活動とは?サザエさんにクレームも?

具体的にどのようなことをおこなっているのでしょうか。

サザエさんに批判的

この日の放送で「G.WのBプラン」として、主人公の磯野家がゴールデンウィークにレジャーに行く計画を立て、別の話では一家で動物園を訪れたという展開に対し「不謹慎だ」などの声が多く上がり、ちょっとした“炎上”状態に。

それに対し「アニメはアニメ」「みんなストレスたまってるな…」など、賛否両論が相次いだ。

引用元:デイリー

現実世界では新型コロナウイルスの影響でゴールデンウィークも自粛のため出かけられない状況が続いています。
サザエさん一家がゴールデンウィークに出かける予定を立てていたことに対し、「配慮がない」との声が多く挙がったようです。
このことに対しネットでは、「アニメの世界なのに言い過ぎでは?」との声も上がっているようです。

営業している飲食店に批判

営業している飲食店のシャッター誹謗中傷する言葉を書いた紙を張り付けており、特に営業時間外、シャッターが閉まっている時に行う人が多い。

中には、店員に直接誹謗中傷の言葉を浴びせる方もいる。

引用元:とくダネ!

確かに、「自粛期間」ということもあるため、営業している店に対しては賛否両論あるかもしれません。

ただ、営業しているお店も、生活があってのこと。とても難しい問題ではありますね。
スポンサーリンク

県外ナンバーの車へ投石・あおり運転

徳島県の飯泉嘉門知事は4月24日の定例記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大に絡み、県外ナンバーの車に「暴言やあおり運転、投石、傷つける」といった差別的行為が発生していると指摘、行為をしないよう呼び掛けた。

引用元:福井新聞

特に感染者数が少ない県では、自粛せずに観光で来る人に対しては「恐怖」を感じるのだと思います。

ただ、投石行為は、けがをさせてしまう可能性もあるため、大変危険ですね

行っている人は「感染を広げないために」といい善良心で行っていると思いますが、相手にも事情があるため、「やり過ぎ」との声も上がっています。

スポンサーリンク

「自粛警察」に対するネットの声

「自粛警察」の活動は、これからどうなっていくのでしょうか…。

スポンサーリンク