時事

岐阜県ホームレス殺人事件の犯人が通う大学はどこ?犯人は誰で動機は?

2020年3月25日、岐阜県岐阜市の河渡(ごうど)橋付近でホームレスの男性が死亡する事故が発生、4月23日に殺人容疑の疑いで少年5人が逮捕されました。

少年5人の中には大学に通うものもいたようですが、どこの大学なのでしょうか。

また、少年が犯行に及んだ動機についても調査していきます。

 

ホームレス男性死亡事故で犯人逮捕!

渡辺さんは、JR岐阜駅から西へ約4キロの長良川と伊自良(いじら)川の合流地点付近の橋の下で、知人女性(68)と生活していたという。

3月25日午前2時ごろ、テントが張ってある橋の下に女性といたところ、何者かに石を投げつけられその場から逃走。約1キロ北へ逃げたところで女性が後ろを振り向くと、渡辺さんが路上に倒れていたという。

女性が「知人が数人の男に蹴られた」と110番通報した。

引用元:朝日新聞

男性は搬送先の病院で死亡が確認されました。

死因は脳挫傷と急性硬膜下血腫。相当強い力で蹴られたようです。

犯人5人は友人同士で一部の犯人は大学生だったようです。

事件現場は?

JR岐阜駅から西へ約4キロの長良川と伊自良(いじら)川の合流地点付近の橋の下ということです。

駅に近く人通りもありそうですが、事件が起きたのは午前2時。

人はまばらか、全くなさそうですね…。
スポンサーリンク

犯人の通う大学はどこ?

犯人の通う大学についての詳細は書かれていませんでしたが、大学生は「県内の大学」に通っていたようです。

5人は友人同士で、一部は県内の大学に通っているという。

引用元:朝日新聞

岐阜県内の大学は?

岐阜県には大学が数多くあり、

国立大:1校

公立大学:2校

私立大学:9校

短期大学:11校

おおよそ20校以上が存在します。

現場周辺の大学に通学しているとしたら絞られてきますが、車やバイクで移動していた可能性もあり、確定は難しいですね…。
スポンサーリンク

岐阜県岐阜市周辺の大学は?

岐阜県にある大学は多くが岐阜市に集中しています。

岐阜聖徳学園大学 岐阜キャンパス、羽島キャンパス

岐阜大学

岐阜薬科大学三田洞キャンパス

岐阜女子大学

岐阜市立女子短期大学

岐阜聖徳学園大学短期大学部 岐阜キャンパス

岐阜保健大学短期大学部

平成医療短期大学

岐阜保険大学

岐阜市立岐阜薬科大学

私立岐阜女子大学

私立岐阜聖徳学園短期大学

放送大学 岐阜学習センター

とても多くの大学が存在していますね。

医療系大学が多い印象ですが…。犯人が通っていたとすると複雑な気持ちになります…。

犯人は誰で動機は?

渡辺さんは3月中旬ごろから、一緒に暮らす女性とともに、何者かに石を投げられるなどの被害を繰り返し受けており、県警は関連を調べる。2人はこれまで計4回、通報や近くの警察署へ相談をしていた。

引用元:朝日新聞

被害にあったのは「渡辺哲哉」さん(81歳)。

知人女性と暮らしていたようですが、少年たちとの面識はなかったそう。

少年たちは夜中に橋からの投石などの行為を繰り返してたとのこと。

犯人の少年の名前や顔画像は、少年法に基づき非公開。

ただ、「してはいけないこと」が分かる年齢なので、公表すべきとの声も多くあるようです。

動機は?

犯人たちは、もともと不良行為があったとの情報があります。(あくまでも2次情報になります)

夜中に橋の上から投石していたとの情報もあり、たまたま投石していた時に渡辺さんや、渡辺さんの知人女性を見つけてエスカレートしていってしまったのではないでしょうか。

とても悲しい事件ですね…。
スポンサーリンク

ホームレス死亡事故に対するネットの声

スポンサーリンク