政治

山田宏参議院議員の経歴や過去のスキャンダルとは?「武漢肺炎」発言で話題!

2020年3月3日、中国が新型コロナウイルスを「日本肺炎」と発言していることが話題に。

これに対し、山田宏参議院議員が、「武漢肺炎である」と対抗発言していることが話題となっています。

山田宏議員とはどのような人なのか気になりますね。

そこで今回は

山田宏議員の経歴は?

山田宏議員のスキャンダルとは?

なぜ「武漢肺炎」と発言したのか

について調査していきます。

山田宏(参議院議員)の経歴や評判は?

プロフィール

氏名:山田宏(やまだ ひろし)

生年月日:1958年1月8日(62歳)

出身地:山口県(中学生の時に東京へ転校)

趣味:ダイビング、サザンオールスターズのファン。

、京都大学法学部卒業後、松下政経塾に入塾

大学時代はラグビー部だったようです。ラグビーワールドカップ2019日本大会成功議員連盟では2013年より副会長を務めています。
職歴

大学卒業後、熊谷弘衆議院議員の秘書を務める

1985:東京都議会議員選挙に新自由クラブ公認で出馬し当選

1993:自民党を離党して日本新党に入党、党立法調整委員長(国会対策委員長)に就任。

1999:杉並区長に初当選。その後2003年、2007年と3選する。

2010:日本創新党を結成、党首に就任。第22回参議院議員通常選挙の東京都選挙区へ出馬するため杉並区長を辞職。

2012:大阪市特別顧問、大阪府特別顧問に就任。比例東京ブロックにて復活当選し、衆議院予算委員会理事を務める。

2013:海賊行為への対処並びに国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動等に関する特別委員長に就任
2014:次世代の党初代幹事長に就任。

2018:第4次安倍改造内閣で防衛政務官兼内閣府政務官に就任
引用元:wikipedia

10年程度杉並区長を務めていたんですね。現在は2020年東京オリンピック・パラリンピック大会推進議員連盟に所属しているようです。

2004年には『一言 (いちごん)申しあげます。〜杉並改革〜』を出版しており、その後も10冊を超える出版をしているようです。

スポンサーリンク

過去にはスキャンダルも

山田宏議員は過去に不倫騒動が何度かあるようです。

2005:渡嘉敷奈緒美衆議院議員との不倫

2010:六本木のピアノバーで働いていた愛人の存在とその女性との間に子供がいることが判明

山田議員は以前、SNSでの「保育園に落ちた」という国民の投稿が話題となった際、「育児は親の責任でしょう」と発言し非難を浴びていたことも。

愛人との間に産まれた子どもを「知り合いの子供」だとウソをつき、それがバレると今度は子どもとの養子縁組を提案してきたという、山田宏議員。

「育児は親の責任でしょう」との発言後のスキャンダルだったため、相当な国民の反感を買ってしまったようです。

父親として無責任すぎる行動だと、当時は炎上していたようです
スポンサーリンク

「武漢肺炎」発言とは?

2020年3月3日の参議院予算委員会では、新型コロナウイルスについての話題も出ています。

中国当局が新型コロナウイルスを「日本肺炎」と呼んでいたことに対しての発言だったようですが、この発言に対する反応はどうなのでしょうか。

「武漢肺炎」に対するネットの声

「武漢肺炎」に対しては「差別になるのでは?」「武漢肺炎は当然の名前」と賛否両論です。
いずれにせよ、国会という場で話す言葉はよくよく注意して発言してほしいものですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回、「武漢肺炎」との発言で話題となった山田宏議員。

賛否両論あるこの発言にたいし、今後国民はどのように反応していくのでしょうか。

スポンサーリンク

Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /home/users/2/main.jp-8675db9095c133ca/web/neoti-blog/wp-content/themes/jin/cta.php on line 8

Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /home/users/2/main.jp-8675db9095c133ca/web/neoti-blog/wp-content/themes/jin/cta.php on line 9