政治

秋葉賢也議員の評判や経歴は?「立食パーティー」開催なぜ?【批判】

2020年2月28日、政府が大規模なイベントの自粛を呼びかけた当日、秋葉総理補佐官が立食形式でパーティーを開いていたことが分かりました。

このような形で注目を浴びることになった秋葉賢也衆議院議員とはどのような人なのでしょうか。

そこで今回は

秋葉賢也議員の経歴や評判は?

立食パーティーを開催したのはなぜ?

について調査していきます!

スポンサーリンク

秋葉賢也議員の経歴は?

まずは秋葉議員とはどのような人なのか見てきましょう。

プロフィール

氏名:秋葉 賢也(あきば けんや)

生年月日:1962年7月3日(57歳)

出身地:宮城県丸森町

経歴

1987:中央大学法学部卒業

1988:第9期生として松下政経塾へ入塾

1995:宮城県議会議員選挙に初出馬し、初当選。

1998:東北大学大学院法学研究科博士前期課程にて法学修士号を取得

2003:宮城2区選出の鎌田さゆりが公職選挙法違反による連座制の選挙違反事件を受けて失職。自由民主党が実施した、補欠選挙の候補者公募に応募し合格したため、宮城県議会議員辞職。
2005:補欠選挙に自由民主党公認で出馬し、初当選。第44回衆議院議員総選挙でも宮城2区から出馬し、再選。
2007:安倍改造内閣で総務大臣政務官に任命。

2012:第2次安倍内閣で、厚生労働副大臣兼復興副大臣に就任

2013:衆議院東日本大震災復興特別委員長に就任。
自由民主党組織運動本部地方組織・議員総局長を務める。
2014:自由民主党外交部会長

2016:衆議院災害対策特別委員長に就任。自由民主党政務調査副会長を務める。

2017:額賀派に入会

2018:衆議院環境委員長に就任

2019:内閣総理大臣補佐官に就任

政治家となる前は松下政経塾に入塾し勉強していたことから、まじめな方のようですね。

では今回問題は起こってしまった問題とはどのようなことでしょうか。

スポンサーリンク

立食形式の政治資金パーティー開催

2月26日、日本政府から国民へ大規模なイベントの自粛を呼びかけがされましたが、その当日、秋葉議員は政治資金パーティーを開催しています。

秋葉補佐官は、政府が今後2週間、多くの人が集まるような大規模なイベントの中止や延期を呼びかけた26日、地元の宮城県で政治資金パーティーを開いていたことについて、次のように説明しました。

「(政府の自粛要請があった)当日の話だから、(パーティーの)準備も全部そろっている段階。それを早めに切り上げるために1時間で終わらせたということ。十分に配慮している」(秋葉賢也首相補佐官)          YAHOO!ニュース

十分に配慮していたとのことですが、延期などの案はなかったのでしょうか。

パーティーをなぜ開いた?

イベントの自粛が国民へ呼びかけられた当日にパーティーを開いた理由を見てみましょう。

宮城県も含めて東北は6県とも感染者が出ていないので延期や中止はしなくても良いという判断をした。

宮城県内のPCR検査も大きな実績はなかった。

発表がされたのがパーティー当日で準備も全部そろっている段階だったため、急に中止するのが難しかった。

2月25日の基本方針では、『一律に自粛を要請するつもりはない、もう一度主催者で考えて』というのが公式的な立場。そのうえで判断して開催に至った。

東北には感染者がいなかった、という理由もありますが、県外へ出入りしている可能性はあるので、感染している可能性を捨てきるのは難しいのではないかとの声もあります。

また、開催する上ではこのような配慮も行ったとしています。

パーティーは1時間で切り上げた。

至る所にアルコール消毒液も置いた。

国民からは、このような配慮さえすればイベントは開催してもいいのか?と反論する声が上がっています。

取材記者からの質問に対し、秋葉議員はこのように述べています。

(批判は)はっきり言って心外だ。どの国会議員以上にリスク管理をしてやった。言いたくはないが、今日もパーティーをやっている議員もいるし、26日は(同じ宮城選出で元防衛相の)小野寺(五典)議員も感染者が出ている東京でもやっている。私が補佐官という肩書だからといって、私にだけこう着目されるというのはどうかなあと思う」                               朝日新聞

さらに、感染症の専門家からは避けるよう呼びかけられていた「立食形式」だったことも国民からの批判を買ってしまっているようです。

このことに対し、国民はどのように思っているのでしょうか。

スポンサーリンク

秋葉議員の評判は?「パーティー開催」に対する国民の声

自粛要請当日に開催予定だったイベントも中止になっている中での出来事のため、国民からは怒りの声が多く挙がっています。

まとめ

秋葉議員の発言からは、まだほかにもパーティーを開催している議員がいるようです。

本当に今開催しなければならない「集まり」であるのか、「感染拡大の可能性はないのか」について、考慮してほしいものですね…。

スポンサーリンク