芸能

長瀬智也の退所理由は音楽活動のため?ソロデビューは2021年春から?【文春】

2020年2月26日、TOKIOのメンバーの長瀬智也さんが2021年春頃にジャニーズ事務所を退所すると報じられました。

2020年2月21日には元SMAPのリーダーである中居正広さんが退所の意向を発表したばかり。突然のニュースにファンは驚きを隠せないようです。

そこで今回は

長瀬さんの退所理由は音楽活動のためなのか?

ソロデビューはいつなのか?

について調査していきます。

長瀬智也が2021年春以降に退所!

TOKIOの長瀬智也(41)が、2021年春以降に退所する意向をすでにジャニーズ事務所に伝えていることが「週刊文春」の取材で分かった。   livedoor NEWS

2020年2月26日、週刊文春で長瀬さんが2021年にジャニーズ事務所を対処する意向を示していることが分かりました。

最近、ジャニーズ事務所を退所する方が目立ちますが、長瀬さんはなぜ退所をするのでしょうか。

退所理由は音楽活動のため?

2018年4月、山口達也さんが、女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検され、この不祥事がキッカケとなり、山口さんは2018年5月にTOKIOからの脱退とジャニーズ事務所を退所しています。

この出来事移行、TOKIOは音楽活動を休止しています。

長瀬智也さんと言えば、メインボーカル担当し、作詞、作曲も手がけていました。

音楽に対する思いも強かったことから、この2年間は辛かったのではないでしょうか。

2019年にはDJ活動していた

TOKIOでの音楽活動休止中の2019年11月には長瀬さんがDJとしてファッションイベントに登場し、楽しそうにDJをする様子があったようです。

「長瀬さんはTOKIOの曲の作詞や作曲も手がけ、音楽プロデューサーとしての役割も担っています。音楽活動への思い入れは人一倍強い。しかし、TOKIOのベースは山口さん以外には考えられないとも思っていて、葛藤を抱えていました。特に2019年はTOKIO結成25周年の節目の年。何もできないもどかしさを感じていました。

どんな形でもいいから音楽の仕事がしたいと周囲にも相談していました。そんな彼が、DJとして音楽活動を“再開”したことに“なんらかのアピールか?”と捉えている関係者もいるようです」(芸能関係者)   NEWSポスト

2019年はデビューから25年の節目の年でした。しかし、新曲の発表やライブを行えないままメモリアルイヤーを終えています。

どんな形でもいいから音楽活動を続けたいという思いが、今回の退所につながったのではないかとも考えられますね。

先輩
先輩
ジャニーズ事務所を退所して自由に活動できるようになるタイミングでソロ活動を行う可能性も高いですね。

ジャニーズ事務所からの退所によって、TOKIOからも脱退してしまうのでしょうか…?

長瀬智也の退所を知ったネットの声

ファンからは退所を惜しむ声や、「音楽活動のための退所?」と考える声も多いようですね。

今後の報道に注目

今回衝撃的な報道が飛び込んできましたが、今後について長瀬さんから何か報告があるのでしょうか…?

ファンとしては真相が知りたいですね。

今後の報道や動向に注目です…!

スポンサーリンク