テレビ

豊田真由子はハーバード大学院卒で公衆衛生の専門家?経歴について調査!

元厚生労働省官僚で元衆議院議員の豊田真由子さんが2020年3月9日にバイキングに出演しました。

久しぶりのテレビ出演となりますが、この時の紹介された豊田さんの学歴や職歴が話題に。

そこで今回は

豊田真由子さんの学歴は?

豊田真由子さんの凄すぎる職歴とは?

について調査していきます。

豊田真由子、久々のテレビ出演!

2020年3月9日、豊田真由子さんが約2年半ぶりにテレビへ出演しました。

議員時代と雰囲気が変わり、柔らかい印象になりましたね。

今回、「バイキング」に出演した理由は「公衆衛生の専門家」であるからのようです。

バイキングで紹介された豊田さんの学歴が話題に。詳しく見ていきましょう。
スポンサーリンク

豊田真由子の学歴や凄すぎる経歴は?

豊田さんは高学歴の持ち主です。

学歴

中学:桜蔭中学校

高校:桜蔭高等学校

大学:東京大学文科一類に入学し、法学部第2類(公法コース)に進み、政治学を学ぶ。

大学院:ハーバード大学大学院へ入学し、パブリック・ヘルスを専攻し修士号取得

桜蔭中学・高等学校は、東大進学率も高いレベルの高い学校です。その後は東大、ハーバード大学院といわゆるエリートコースですね。

東大卒業後は、すぐにハーバード大学院へ進学したわけではなく、厚生省に入省しています。

ハーバード大学院は26歳の時に国費留学生として進学したようです。

スポンサーリンク
経歴

1997:厚生労働省へ入省

2002:大学院卒業後、厚生労働省にて、社会・援護局や健康局などで勤務。

2003:金融庁の総務企画局保険企画室課長補佐

2007:在ジュネーブ国際機関日本政府代表部に一等書記官として赴任

2011:厚生労働省の老健局高齢者支援課課長補佐に就任

2012:自由民主党公認で出馬し、初当選。

自由民主党においては、厚生労働副部会長、厚生関係団体委員会・労働関係団体委員会・外国人労働者等特別委員会等にて副委員長、首都圏整備特別委員会の事務局次長、国家戦略本部の主査を務める

2015:第3次安倍第1次改造内閣の内閣府大臣政務官(東京オリンピック・パラリンピック担当)、文部科学大臣政務官(科学技術・イノベーション、スポーツ振興担当)、復興大臣政務官に就任。

とにかく凄い職歴ですね…!

豊田さんは東日本大震災の際、避難先などにおける高齢者福祉政策等を担当しています。その時に復興が一向に進まない現状に対し、民主党政権の運営に対し疑問を抱いたことがキッカケで官僚をやめ、政治家へ転身しています。

もし、政治家を続けられていたら、公衆衛生の知識も政治の場で発揮できたことでしょう。

今回のコロナウイルス感染症に対しては、学んだ公衆衛生学の知識を生かしてぜひ活躍してほしいものですね。

スポンサーリンク

テレビ出演に対するネットの声

豊田さんの経歴については知らなかった人も多かったようで、「凄い」との声も多く挙がっています。

まとめ

今回のテレビ出演をきっかけに、新型コロナウイルス感染症に対して、公衆衛生学の知識を発揮してほしいですね。

テレビ出演も増えていきそうですね。

豊田真由子の現在がかわいい!昔(議員時代)の画像を比較!「綺麗」と話題に!2020年3月9日に放送された「バイキング」に元衆議院議員の豊田真由子さんが登場。 今回、久々のテレビ出演となった豊田真由子さんで...
豊田真由子の奇跡の1枚とは?過去の選挙の当落写真が「奇跡の1枚」か?2020年3月9日のバイキングで久々のテレビ出演となった豊田真由子さん。 議員時代とは雰囲気が変わり、「とても綺麗」「可愛い」と話...
スポンサーリンク

Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /home/users/2/main.jp-8675db9095c133ca/web/neoti-blog/wp-content/themes/jin/cta.php on line 8

Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /home/users/2/main.jp-8675db9095c133ca/web/neoti-blog/wp-content/themes/jin/cta.php on line 9