テレビ

【刺繍職人】大澤紀代美の刺繍作品の販売場所はどこ?作品の値段は?

2020年2月7日の「ザワつく!金曜日」に刺繍職人の大澤紀代美さんが出演します。

大澤さんの作品は見る人を圧巻し感動させてくれるものばかり。

そんな大澤さんの作品を「購入できるのか?」と思う人は多いと思います。

そこで今回は

大澤紀代美さんの作品の販売場所は?

作品の値段はどのくらいするのか

について調査していきます。

刺繍技術が凄い、大澤紀代美さんとは

大澤清美さんは、刺繍技術がとても素晴らしく、「黄綬褒賞」を受賞されたこともある方です。

そんな大澤さんについて見ていきましょう。

大澤さんの刺繍職人経歴

1957: 横振り刺繍と出会い感銘を受けたことがキッカケで刺繍の道に進む

1973:突然の視力低下のため休業。2年半の闘病生活。この間に片目を失明

1975:横振り刺繍業界初の個展開催

1987:アパレル業界からの要請にてコレクション刺繍部門担当

1993:パリにて招待個展 「糸の出会い展」

1994:業界初の卓越技能賞 現代の名工受賞

1996:業界初の黄綬褒章受賞

2006:「桐生ファッション大賞」受賞

2009:「ベストアクション賞受賞

2010:突然の発病にて数週間におよぶ入院生活を余儀なくされるも闘病の傍ら数人の若者を育成

引用元:アトリエ キヨミ

現在は数社のブランドを受け持つ傍ら、若手を育成しているようです。

片方の目の失明は刺繍をする上では大きな打撃。相当な努力をされて現在があると思うと、本当に凄い方ですね。

見る人を圧倒した作品「幽玄」

大澤紀代美さんの作品で、本人も「作った作品の中で1番」と謳う作品が「幽玄」

こちらの作品は作品を見た人も感動する作品となっています。

これが全て刺繍とは、凄いですね…!

陰影をつける技術も、とても素晴らしいです。

大澤紀代美の刺繍作品の販売場所はどこ?

大澤さんの作品は一般的な店舗やネット通販では購入することはできません。

購入希望の方は、大澤さんの公式ホームページから問い合わせる形となります。

オーダーメイドの内容や、料金の見積もりなどもこちらを経由してのやり取りとなるようです。

作品の価格

作品によって価格は変わるので、固定価格の表示はありません。

刺繍の大きさ、使う糸によって数万円~数十万円のものまであるそうです。

気軽に買えるお値段ではないですが、一生もの、一点ものの商品、しかも大澤紀代美さんの商品であれば尚更価値は高いと思います。

大澤紀代美さんの作品に対するネットの声

テレビ越しでも感動させられる作品の数々なんですね…!

まとめ

大澤紀代美さんの「刺繍」に対する思いもさることながら、作品は素晴らしいものばかりですね。

今後、大澤さんがどのような作品を作っていくのかも、とても楽しみです。

スポンサーリンク

Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /home/users/2/main.jp-8675db9095c133ca/web/neoti-blog/wp-content/themes/jin/cta.php on line 8

Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /home/users/2/main.jp-8675db9095c133ca/web/neoti-blog/wp-content/themes/jin/cta.php on line 9