芸能

岡江久美子の感染経路や場所は?コロナが重症化した原因は乳がん治療?

2020年4月23日、女優の岡江久美子さんが新型コロナウイルス感染症により死亡したニュースが報道されました。

岡江さんと言えば、朝の人気情報番組「はなまるマーケット」で長年司会を務め、「元気」なイメージが印象でした。

岡江久美子さんは、どこで感染し、濃厚接触者は誰なのか、調査していきます。

岡江久美子が新型コロナウイルスで死去

女優でタレントの岡江久美子さんが23日朝、新型コロナウイルスによる肺炎のため都内の病院で亡くなった。63歳だった。同日、所属事務所が明らかにした。

岡江さんは3日に発熱し、4~5日様子を見るよう言われ自宅で療養に努めたが、6日に容体が急変。その後、都内の病院に緊急入院し、ICU(集中治療室)で人工呼吸器を装着し、その後PCR検査で陽性が判明した。懸命な治療を続けたが、完治に至らなかった。

引用元:ORICON NEWS

症状が出てから僅か3日で容体が急変、4月6日には都内の大学病院へ緊急入院し、すぐに人工呼吸器が装着され治療を続けていたようです。

1か月も経たないうちに亡くなってしまったという事で、驚きや悲しみの声が多く挙がっています。

スポンサーリンク

感染経路や場所は?

岡江さんは 2014年3月に薬丸裕英さんとのコンビで17年間にわたって続けてきた、朝の人気情報番組『はなまるマーケット』が終了したあと、実母の介護に専念していたようです。

「『はなまる』の終了は、岡江さんからの降板希望が発端でした。

番組としては“岡江さんと薬丸さんが揃っての『はなまる』だったので、片方が降板するなら続ける意味がない”ということで、そのまま終了することになった。

当時、岡江さんは90才になるお母さまの介護を抱えていて、“もっと母の側にいてあげたい”というのが理由でした。

お父さまはその10年ほど前に亡くなっていて、以来、岡江さんはひとり暮らしになったお母さまのお世話を続けていたそうです」

引用元:NEWSポストセブン

2018年に実母が無くなった後は趣味のゴルフを頻繁に楽しんだり、ドラマのオファーを積極的に受けたり仕事でも芸能界で活躍を続けていたそうです。

感染経路についての詳細は分かっていませんが、原因は「免疫の低下」ともいわれています。

スポンサーリンク

重症化の原因は免疫力の低下?

岡江久美子さんは2019年12月に初期の乳がん手術を実施。

その後、2020年1月末から2月中旬にかけて術後の放射線治療が行われたそう。

放射線治療にともない、免疫力は低下しやすい状況。通院治療を行っていたとしたら、通院中に感染していた可能性もありますね。

買い物へ行くにしても、免疫機能が低下しているため、非常に感染しやすい状況であったと考えられます。

感染場所としては、特定はできませんが、免疫機能の低下が感染や感染後の重症化の原因であったとも考えられますね。
スポンサーリンク

岡江久美子さんの訃報に対するネットの声

岡江久美子の追悼番組はいつ?「はなまるマーケット」「天まで届け」の再放送の日時は?2020年4月23日、新型コロナウイルス感染症により岡江久美子さんの訃報が伝えられました。 岡江さんと言えば、2017年まで17年...
【比較画像】現在の岡江久美子は綺麗?老けた?かわいい若い頃(昔)と今の姿を調査!2020年63歳となる岡江久美子さんですが、現在の姿がとても綺麗と話題です。 若い頃もかわいらしいですが、現在も本当に劣化していな...
スポンサーリンク

Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /home/users/2/main.jp-8675db9095c133ca/web/neoti-blog/wp-content/themes/jin/cta.php on line 8

Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /home/users/2/main.jp-8675db9095c133ca/web/neoti-blog/wp-content/themes/jin/cta.php on line 9