時事

岡田晴恵は医師免許があるの?説明が分かりやすいと話題、評判も調査!

2月28日の「モーニングショー」で『国立感染症研究所のOBが民間でのPCR検査をブロックしていた』という衝撃的な発言で注目を集めている岡田晴恵さん。

テレビのコメンテーターとして最近目にすることが多いですが、コメントが的確でわかりやすいと話題になっています。

岡田晴恵さんはどんな方なのか、医師免許を持っているのかも気になりますね。

そこで今回は

岡田晴恵さんの経歴や医師免許の有無

 

岡田晴恵さんの評判

について調査していきます。

スポンサーリンク

岡田晴恵さんのプロフィール

穏やかな雰囲気の岡田晴恵さんとはどんな人なのか見ていきましょう。

プロフィール

氏名:岡田 晴恵(おかだ はるえ)

生年月日:1963年(56歳)

出身地:埼玉県(?)

家族情報も含め、詳細な情報は公表されていませんでした。

学歴・職歴

共立薬科大学(現・慶應義塾大学薬学部)大学院薬学研究科修士課程 修了

順天堂大学大学院医学研究科博士課程中退、医学博士

厚生労働省国立感染症研究所ウイルス第三部研究員勤務経験あり

日本経済団体連合会21世紀政策研究所シニア・ アソシエイト勤務経験あり

現在、白鴎大学教育学部教授

岡田晴恵さんは医師免許ではなく、医学博士を修了しているようです。

医学博士とは

学士(医学)や、医師国家試験に合格し医籍登録を完了しいわゆる医師になることとは別に、大学院の医学系の研究科で博士課程を修了し博士論文の審査に合格するか(課程博士)、もしくは博士論文を大学の定める公聴会に提出して合格する(論文博士)と、「博士(医学)」が授与される。 引用元:wikipedia

つまり、医師免許とは別のものという事ですね。

医学・医療分野の専門的な勉強をされているので、知識が豊富なのですね。

専門は感染免疫学、ワクチン学、公衆衛生学、児童文学だそう。

著書は『人類vs感染症』(岩波ジュニア新書)を始め、多くの本を出版されています。

中でも体の免疫や感染症などを説明している「キャラクター図鑑シリーズ」はかわいらしいキャラクターが描かれていてわかりやすいと評判です。
スポンサーリンク

岡田晴恵さんの分かりやすい説明に対する評判は?

テレビのコメンテーターとして出演している岡田晴恵さん。

「ホンマでっか!?TV」にも出演し、かわいらしいと話題になりました。

コメンテーターとしてどのようなコメントをしているのか見ていきましょう。

重要な部分を短くまとめて、分かりやすく説明してくれると評判のようです。

一方でテレビに引っ張りだこの先生の体調が心配…という声も多く聞こえてきます。
スポンサーリンク

まとめ

現在様々な情報が錯綜する中、分かりやすい説明をしてくれる人の存在はとても貴重ですね。

今後もわかりやすい説明を期待したいですね!

スポンサーリンク

Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /home/users/2/main.jp-8675db9095c133ca/web/neoti-blog/wp-content/themes/jin/cta.php on line 8

Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /home/users/2/main.jp-8675db9095c133ca/web/neoti-blog/wp-content/themes/jin/cta.php on line 9