芸能

【画像】石原さとみの「奇跡のウエスト」とは?話題の「くびれ特集」を調査!

連続ドラマや映画に引っ張りだこの石原さとみさん。

石原さんはお顔も綺麗ですが、ある時期に「奇跡のウエスト」と話題になりました。

なぜ奇跡のウエストと言われたのか、またどんなウエストなのかも気になりますね。

そこで今回は石原さとみさんの「奇跡のウエスト」について調査していきます!

スポンサーリンク

石原さとみの「奇跡のウエスト」とは?

2015年10月に発売された「an an」で石原さとみさんが「奇跡のくびれ」を披露し話題となりました。

山下智久との初共演で話題を呼ぶ月9ドラマ「5→9~私に恋したお坊さん~」で主演を務める石原さとみが、10月14日発売の「anan」1975号の表紙に登場。「骨盤」と「背骨」を特集した本誌で、美しいくびれを披露した。

引用元:エンタメRBB

2015年の「an an」ではくびれ特集を組み、石原さとみさんが登場。大きな反響を呼びました。

石原さとみさんは、2002年の「第27回ホリプロキャラバンスカウトキャラバン」でグランプリに輝きましたが、その時のウエストは58cmと発表されています。

今回の撮影に当たって、石原さんは相当絞ったよう。この時のウエストも58cm程度まで絞れているのではないでしょうか。
スポンサーリンク

「くびれ特集」に向けて10日間のダイエット!

「くびれ特集」では美しいくびれを見せた石原さとみさんですが、どのようにして作ったのでしょうか。

2020年の1月に放送された「石原さとみのすっぴん旅inギリシャ」では当時のダイエットについて語っています。

「『10日後に撮影です』って言われて、『ええー!?』ってなって」と話すと、「お風呂場に鏡を置いて、全身鏡を置いたら、とんでもなかったわけ。自分が」と当時を振り返った。

石原は「これは表紙撮影できないと思って、生まれて初めてねダイエットした」と語り、ジムや加圧トレーニング、そしてエステなどで10日間ダイエットを行ったと説明。

引用元:livedoorニュース

10日間の集中的なダイエットで作られたくびれだそうですが、もともと太っていた印象はない石原さん。

ある程度痩せていたので、引き締め目的でのダイエットだったのでしょうか?
スポンサーリンク

石原さとみ流ダイエット法とは?

石原さとみさんは雑誌「anan」の中でダイエット法や意識していることについて語っています。

石原さんが意識していることは6つ。

鏡を部屋に置いて、常に体のラインを意識する

よく噛んで食べる(噛むことで満腹感を得られやすく、噛むことは小顔効果につながる)

エステや加圧トレーニング、ヨガなどを一通り経験し、自分に何が必要か知っておく。

食生活を意識する。(和食、しかも野菜多めの食生活)タンパク質は魚で摂り、肉は控えめ。

水分をこまめに摂る。日常的には白湯を摂取するそう。冷たい飲み物は身体を冷やし、代謝が落ちやすい。

ドラマ撮影中は禁酒。(アルコールはどうしてもカロリーが高いため)

一つ一つは小さなことですが、これを続けていくことが大切なんですね…!

くびれ特集での「奇跡のウエスト」は普段から意識している身体づくりに加えて、集中的なダイエットをしたことで生み出されたものなんですね。

まとめ

石原さとみさんの「奇跡のくびれ」は普段からの積み重ねでもあったよう。

真似できる部分はどんどん取り入れていきたいですね。

年齢を重ねるごとに益々魅力を増していく石原さんに今後も注目が集まりそうです!

石原さとみのうなじが不自然?「脱毛やりすぎ」と話題に!【画像】連続ドラマや映画で幅広い役柄を演じている石原さとみさん。 ドラマでの髪型やメイクなどはすぐに話題となりますが、石原さとみさんの髪を...
スポンサーリンク