政治

井上将勝の都内の世田谷区のタワマンは二子玉?妻と「別居婚」は嘘で夫婦仲は良好?

2020年5月5日、埼玉県議会会派「埼玉民主フォーラム」の井上将勝議員が都内に購入したマンションを資産として報告していなかったことが分かりました。

埼玉にある自宅には使用されている痕跡がないという事ですが、数か月前までは使用していたと話す井上議員。

また、基本的に妻とは「別居婚」と話しているようですが、実際どうなのかとても気になりますね…。

そこで今回は、

都内に購入したタワーマンションはどこ?

別居婚は嘘?

について調査していきます。

井上将勝のプロフィール

プロフィール

氏名:井上將勝(いのうえまさかつ)

出身地:アメリカ(ロサンゼルス)

埼玉県さいたま市見沼区東大宮在住

生年月日:1979年4月21日(41歳)

学歴:私立芝高校卒業(東京都港区)、慶応義塾大学法学部法律学科 卒業

経歴:武正公一衆議院議員秘書。

平成23年4月埼玉県議会議員選挙初当選。

趣味:空手、バスケットボール。

家族:妻、長男

アメリカで生まれ、学歴も凄いですね。

まだまだお若いです。
スポンサーリンク

井上将勝議員が都内在住を隠蔽

埼玉県議会会派「埼玉民主フォーラム」の井上将勝氏(41)=さいたま市見沼区選出=が同区で居住実態がなく、東京都世田谷区内に購入したタワーマンションを県議会に8年にわたり、資産として申告していないことが4日、わかった。

普段から都内に住んでいることを隠蔽(いんぺい)していた疑いがある。見沼区内の事務所も使用実績がなく、政務活動費の不正支出も疑われる。

引用元:YAHOO!ニュース

8年間にわたり、固定資産税を払っていないという事になりますね。

埼玉の自宅は、生活実態がないとのこと。

見沼区の自宅には表札もなく、ベランダの窓はシャッターが閉められ、生活している様子はなかった。

有力支援者の一人も「選挙以外は見かけない。『すぐに来てほしい』と頼んでも現れない」と話している。

引用元:YAHOO!ニュース

居住実体がないことに対し、井上氏は

「妻が産後に体調を崩し、ここ数カ月は都内から通っている」

「妻とは別居婚で、私は埼玉に住み、妻とは会える時に会っている」

基本的には妻とは別居婚という事ですが、どうなのでしょうか?

スポンサーリンク

8年前にタワーマンション購入

24年5月に妻との共同名義で都内のタワーマンションを購入し、井上氏が8割の権利を所有する。

引用元:YAHOO!ニュース

埼玉県議会議員に当選後にマンションを購入しています。

埼玉県議会議員で距離のある都内にマンションを購入していたようです。

都内のマンションはどこ?

世田谷区に購入していることは分かっている井上議員。

数か月前に子供が産まれたことを明かしていることから、子育てしやすい場所を考えると

田園都市線沿い、更に子育てしやすい場所として「二子玉川」付近が考えられますね。

タワーマンションが多く、更にショッピングモールや公園など、子育て世代には嬉しい環境です。

5月4日にはこのようなツイートをしている井上議員。

もしこれが都内の自宅近所だとすると、埼玉に住んでいないことを自ら明かしてしまっているようなものかもしれません…。

スポンサーリンク

別居婚は嘘?

妻とは基本的には別居婚であることを話している井上議員。

子供が産まれる前の数年間は別居婚でも分かりますが、身重の妻を残して別居をしていたとは考えにくいですね…。

「選挙以外は見かけない。『すぐに来てほしい』と頼んでも現れない」

有権者の発言からも、普段は住んでいない状況なのではないでしょうか…?

有権者と本人の証言が食い違っているようですが、実際はどうなのでしょうか…。

ご家族と一緒に住むことはもちろん良いのですが、やはり資産を申告していなかったことは良くありませんね。

申告漏れの理由として「別居婚」という言葉を使っていないとよいのですが…。ご本人からの説明を待ちましょう!

申告漏れに対するネットの声

まとめ

数か月は都内から埼玉へ通勤していたという事ですが、もし電車での通勤であれば感染のリスクも高まります。

生後間もない子供や妻がいることや、不要不急の外出自粛を求められている中での「長距離通勤」となれば、進退を問う声がさらに高まりそうです。

今後の言動に注目していきましょう。

スポンサーリンク