芸能

那倉悦生の死因は?葬儀が無いのはなぜ?ENDONとはどんなバンド?

2020年4月26日、人気バンドENDONの那倉悦生さんが亡くなっていたことが分かりました。

34歳という若すぎる年齢ですが、死因は何だったのでしょうか。

また、今後のバンド活動はどうなってしまうのかについても調査していきます。

スポンサーリンク

ENDON 那倉悦生が急逝

突然の急逝報道にファンの間には驚きや悲しみが広がっています。

那倉悦生さんは34歳。とても若い年齢ですが、死因は何だったのでしょうか。

スポンサーリンク

那倉悦生の死因は?

報道には「急逝」と書かれているため、入院が必要な慢性疾患ではないことが分かりますね。

考えられることとしては

交通事故

心疾患

脳疾患

など、急性の病気が考えられますね。

若い人でも、心疾患は遺伝的なものでも起こる可能性が高いですし、突発的な不整脈は健康診断でも見つかりにくい可能性が高い病気です。

また、不規則な生活から起こりうることとしては脳卒中などの脳疾患の病気も考えられます。

現在のところ、死因についての情報は公表されていませんが、あまりにも突然だったため気になってしまいますね…。

スポンサーリンク

葬儀を行わない理由は?

葬儀を行わない理由として、「コロナウイルス感染症だったのではないか」との声もあるようです。

その場合は、葬儀は家族も行うことが出来ません。

30歳代男性が亡くなる報道は多少はされているので、心配になるニュースですね。

また、ご家族の間で話し合っていた可能性もありますが、詳細は分かっていません。

いずれにしても、とても悲しい出来事ですね…。

ENDON 那倉悦生プロフィール

プロフィール

氏名:那倉悦生

年齢:34歳

情報が少ないため、公開され次第追記していきます。

ロックバンド「ENDON」とは

ノイズ要員2名とヴォーカルにドラム、ギターという特異な編成のため、非常階段を想起させながらも、ノイズ・ミュージックが〈ノイズ〉ではなく〈ミュージック〉となった1990年代以降の感覚を明確に体現し、かつ〈極端〉という意味性を欠いて平板化したエクストリーム・ミュージックのフィールドにおいて、〈あたらしい極端〉の発明を音楽的にもロジックにおいても実現させてきたノイズバンドである。

引用元:VICE

5人組バンドからなり、バンドには兄の那倉太一さんも一緒です。

メンバー

那倉太一(vo)

宮部幸宜(g)

横田 慎(dr)

愛甲太郎(electronics)

那倉悦生(electronics, samples)

2017年には1か月以上にわたアメリカでのツアーを敢行。その後、アルバムを出すなど精力的に活動しています。

那倉悦生さんが抜けてしまい、今後のバンド活動が心配されますがきっと続けてくれるのではないでしょうか。

曲もとても個性が光っていますね。

訃報を知ったネットの声

まとめ

突然の訃報に驚きが隠せませんが、葬儀は行わないとのこと。

お別れを伝えるには個別で兄の太一さんに連絡となそうです。

また、今後のバンド活動については、まだ公表されていませんが、情報に注目していく必要がありそうですね。

スポンサーリンク

Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /home/users/2/main.jp-8675db9095c133ca/web/neoti-blog/wp-content/themes/jin/cta.php on line 8

Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /home/users/2/main.jp-8675db9095c133ca/web/neoti-blog/wp-content/themes/jin/cta.php on line 9